ハバナからトリニダまでカミオンバス移動!

スポンサーリンク


1月13日(キューバ・ハバナ〜サンタクララ)

 

 

 

ヨハンナの不味くもなければ美味しくもない、何とも言えない朝ご飯を食べている間、一人の女性に話しかけられました。

女性の名前は聞いていないので分かりませんが、ハバナ以外にもキューバの他の都市をカミオンと呼ばれる地元民が使う長距離バスを使って回ってきたとの情報を教えてもらいました。

観光者向けのビアスールというバスや乗り合いタクシーは意外と高く、ここからトリニダーまでは片道一人最低25CUCかかるので、往復の交通費だけで二人で1万円以上使ってしまうことになります、、
節約旅なのに流石にそれはいかん!となりハバナにずっといようかとも悩んでいたんですが、やたらとカミオンに詳しくカミオン検定みたいなのがあったら1級取れるレベルなのではないかというこの女性の方の情報のお陰で移動もできそうです。カミオン検定みたいなのがあったら本気で1級取れると思います。
二人でこっそりカミオンさんと呼ばせていただきました。ありがとうございます。

カミオンさんに駅を教えていただき、とりあえずはターミナルにバスで行く予定でした。が、バスを間違えてアホな僕たちは昨日の革命広場で降りるという羽目を外しました。

暑い中歩きに歩き、違うバスに乗り換え2時間ほどかけてカミオンターミナルに着きました。

早速色んなヤツが話しかけてきます。

「タクシーTAXI!トリニダー、バラデロー、サンタクララー」

「ノーノー。カミオンカミオン!!トリニダカミオン!」
「ノーカミオントリニダ。」
しかし僕らは知っている。
カミオンさんによると、トリニダへ直行のカミオンは無いので途中にあるサンタクララという街で乗り換えが必要との事。
さらにカミオンは国道を走るので、国道から少しずれた所にあるサンタクララには途中下車せず、枝分かれするポイントで下ろすらしいのです。


しかしこの事情を説明しても嘘つきお兄さん達は「カミオン、20CUC。ハイシーズン」の一点張り。

嘘つき兄さんはアテにならないので辺りをウロウロ。
奥の方に入っていくとカミオンを発見。


まもなく出発しそうなカミオンの運転席に座っているドライバーのおじちゃんに事情を説明すると、サンタクララ横の国道で下ろしてくれるとの事。値段は6CUC。しかしこれでも他の人が払ってる額を見ると確実にぼられてます、、が、まあ安いのでとにかく乗り込みました。

 

カミオンは途中で何度も止まっては乗り降りを繰り返すタイプで、結構面倒くさいです。

揺られること約5時間。

遂にサンタクララ横の国道に着きました。

とりあえずは降りていく人たちについていくと道の駅らしき場所があり、ここでサンタクララのセントロ(市内)や他の都市に行きたい人はタクシーや普通の車に交渉するらしいです。

タクシーは全く来ず、普通の車の人は英語が全く通じす、誰も相手をしてくれません、、
時間は5時で日は間もなく暮れそうです。セントロまで近いと言っても10キロ以上はあるので歩ける距離ではなく、ここで絶対に車を捕まえなければ僕らは野宿に、、

しかし色々な人に話しかけても全く英語ができないので会話になりません。キューバ人の英語力と言ったら凄いもんです。日本人のアラビア語位の知識なのではかとツッコミをいれたくなるほど。

とにかく人も減ってきて全く捕まらず日が暮れそうなのでここで交渉するのは諦め、高速道路に出てサンタクララ方面に歩きながらヒッチハイクをする作戦に出ました。
誰も捕まえてくれなければまじで終わります。


歩きだした3分後、見たことのある車が後ろからクラクションを鳴らして近寄ってきました。

さっき交渉して会話が成り立たなかった男性でした。
おそらく僕らがサンタクララへ歩いていくと思って心配して来てくれたんでしょう。

会話は全く成り立ちませんが彼の優しさだけはいただきました。これでひとまず野宿は防げてセントロへ。
乗り終わった後、お兄さんにお金を渡そうとすると
「No」と一言。

かっこいいっす。兄ちゃん。節約中なんでお言葉に甘えさせていただきます!!!

 

辺りはもう暗くなってきたので今日はサンタクララに泊まり、明日トリニダへ向かうことに。

宿は1泊ダブルで15CUCと、ハバナよりは大分安め。
というか全部比較的安めです。サンタクララ。
ので夜飯は少し雰囲気のいいところでいただきました。

メニューが分からないので、とりあえずスープを頼んだら小豆スープが出てきてしまいました。

キューバは小豆が好きなのか、ご飯も小豆飯が多いんですがこれがあまりいただけません、、

肉も微妙でした、、笑

アイス屋さんでパフェらしきものを頼みました。(8モネダ=32円)

 

テキトーに街をウロウロして明日のため早めに就寝。ハバナとはまた違った感じでよいです、サンタクララ。

 

 

 

 

世界一周ブログランキングに参加しています。もしよければ応援のワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク