ヤンゴン~ゴールデンロック旅行、ジェットコースタートラック。

スポンサーリンク


こんにちは。友人がバンコクから遊びに来てくれたので、やっと観光っぽいことができるきっかけになりました。てことで選んだのはヤンゴンからも日帰りで行けると言われているゴールデンロック!

あれです。落ちそうで落ちないとかで有名なゴールデンロックです。

仕事ばかりで毎日ゲロゲロでしたが、ようやく行けます。

行き方はバス・タクシー・車チャーターがあってほとんどの人はバスで行くそうです。

ただ今回は人数も多くてゴールデンロックのご来光を見たい!とのことだったので夜ヤンゴン発朝ゴールデンロック着の車チャーターしました。

色々と車チャーターの値段を調べてたんですが、まあ高い!日本語だからなのか、1日チャーターで350ドルとかザラです。

英語で調べた結果、7人乗りのTOYOTA WISH164米ドルという結果に落ちつきました(ドライバー、燃料込み)

てなわけで夜11時半にドライバーさんが家まで迎えに来てくれて出発。朝3時くらいにゴールデンロックのふもとの町、「キンプン」というところに着きました。

ドライバーさん曰く、

「ここからは車では登れないから、専用のトラックで登ってね!」とのこと。

「ちなみに始発は6時」っていうもんだから3時間ほど車で爆睡してゴールデンロックへのトラック乗り場に行きました。

大混雑!
6時前に行ったけどトラックは結構前から出発している模様。というかですね、空明るくなってきてる・・。
サンライズを見る予定が大誤算・・。

まあそんなわけでトラックに乗り込みます(一人2000チャット=160円)

このトラックがアトラクションのような乗り物で個人的に好きでした。クネクネ道を結構なスピードで上がっていくのでちゃんと捕まらないとぶっ飛ばされます。

1時間弱で頂上に到着。

こちらも朝から大混雑!ってか、霧がすごい。

さすがはゴールデンロック。こんな霧でも観光客たくさんいるんだなーと思ってましたが、結構地元の人も多い印象。

特に寄付を集めてるお坊さんがめちゃめちゃいます。

しばらく行ったポイントで靴を脱いで(神聖な場所なので)入場料を払います。
外国人は10000チャット(850円)

入場カード的なのをもらってしばらく歩くと遂に!見えてくるはずなんですが・・霧のためほぼ見えません・・笑

近くまで行くと、くっきりではないですが見えてきます。

確かに・・落ちそうで落ちない岩です。ただただ天気が残念!!

地元民の方々はしっかり参拝。

しばらく待っていると天気がちょっとよくなりました。

綺麗です、ゴールデンロック。

ちなみに、岩のそばに人がいますがゴールデンロックに触れることができます。
ただし、女の子は触れないそうです・・。

携帯の持ち込みも禁止されてたので写真は撮れませんでしたが、近くで金を買ってペタペタ貼ってお願い事してきました。

てなわけでゴールデンロック終了です。

また帰りはジェットコースタートラックで帰ります。てか、天気どんどんよくなってるんだけど( ;´Д`)

「座る場所ないから、お前一番後ろの荷物置き場ね」

といわれ一番後ろの荷物置き場みたいなところに!ジェットコースターやっほい!

めちゃくちゃ綺麗です。

まもなく韓国資本のロープウェイができるらしいので、このジェットコースタートラックに乗っておきたい方は早めの観光を!

ヤンゴンから日帰りでも行けるので、オススメです。

 

 

スポンサーリンク