ヤンゴンWi-Fiカフェ特集

スポンサーリンク


こんにちは。
ミャンマー、ヤンゴンにて約三週間半滞在しましたが、雰囲気のよいところでのパソコン作業は欠かせませんでした。
そう、カフェです。

今日はヤンゴン滞在中に行ったカフェのまとめでも書いておこうかと思います。

まずは、一番お気に入りのカフェから紹介します。

TOKYO COFFEE

サンチャウンにある日本人オーナーのカフェ。KGYこと桂川さんに紹介していただきました。
もうヤンゴンで早いWifiが使えて美味しいコーヒーを安く飲める場所といったら、ここしかないと思います。

店主は目黒で約40年、喫茶店をやられていたそうです。
そのコーヒーはサイフォンで作られています。激ウマです。

朝8時〜11時のモーニングタイムは
Aセット(サラダ、トーストにジャム、コーヒー)2000チャット(170円)
Bセット(サラダ、トーストに目玉焼き)2500チャット
Cセット(パンケーキとコーヒ)2800チャット

破格です。これは本当に破格だと思います。

いつもAセット頼んで長居してしまいすいません・・笑

そしてコーヒーは日本のそこらへんの喫茶店より格別に美味しいです。ヤンゴンで本格的なコーヒーえをだすところってここしかないのでは?と思います。
気になるWifiですが、今まで行ったカフェの中でダントツに早いです。

とりあえずサンチャウンに来たらここ行けば間違いないと思います。夜はバーになってます!

Sedona Hotel

ヤンゴンの5つ星ホテル。
ロビーの少し奥にでかいカフェラウンジ的な場所があります。

5つ星だけあって、大変ゴージャスです。
高速Wifiは1時間〜2時間の時間制ですが、多分頼めばまた貰えると思います。

時間によってライブ演奏も聞けたりと、ミャンマーにいることを忘れさせるような場所です。
値段は少々高いですが、行く価値はあると思います。

The District Coffee Lounge

内装がおしゃれなカフェ。
一階と地下が使えます。

Wifiスピードはヤンゴンの中ではまあまあ早め。コーヒーはあまり美味しいとは言えませんが、、雰囲気はいいので一度行く価値はあるかと思います。

Wifiは3時間の時間制ですが、モバイルとパソコン両方のパスワードを貰えるので、パソコンだけつなげれば6時間は使えます。

The phayre’s gastronomy

ダウンタウンに来たらたまに来ます。
コーヒーの味は、、おそらくインスタントコーヒーを使っているのかイマイチですが、オススメポイントはお客さんがだーれもいないところです。

店員もやる気がなく、活気がありませんがその分のんびりとくつろげて個人的に好きなカフェです。
Wifiはまあまあです。たまに動画が止まりますがまあ作業するには問題ないレベル。

Gloria Jean’s

ダウンタウン大型ショッピングセンター、「ジャンクションシティ」の2階ににあるオーストラリア時代に超行ってた「Gloria Jean’s cafe」です。

いい感じの椅子が多く、Wifiも悪くないです。コーヒーはSmallで3500チャット〜

中はかなり綺麗で、仕事がはかどること間違い無し!

Ice berry

Wifiはないですが、個人的にオススメ。ミャンマーでチェーン展開しており値段も手頃な価格です。

味は美味しいとは言えませんが、そこまで不味くもなく料理も充実しています。

開放的で、フラッと入ってオーダーしなくても何も言われません。ミャンマー人のたまり場になっています。

                              
Shangri-La Hotel

コーヒー5ドルからと結構お高いですが、その雰囲気とwifiの早さはヤンゴンにいることを忘れさせてくれます。

飲み物一つにつきWifi1時間のパスワードをもらえます。長々と作業するのにはお金がかかりそうです。。

Bar Boon, Yangon

下調べしてたらWifiがあると書かれてたのですが、実際に行ったらありませんでした・・笑
行った時壊れていたのか分かりませんが、、今は治っていることを願います。

外と繋がっているので虫が入ってきます。あんまりオススメはできないかもしれません。。

 

ヤンゴンはまだまだいいカフェが少ない

いかがでしたでしょうか?
ミャンマーのWifiはまだまだ弱く、近隣諸国と比べるとカフェの質は低いと言えます。

とりあえず今一番のオススメはTokyo Coffeeですが、これからいいカフェが増えるのを願います。

スポンサーリンク