サルタに到着。アルゼンチンのスーパーは牛肉が安い、旨い。

スポンサーリンク


(アルゼンチン・サルタ)

4時、ウマウワカからサルタに到着。2日連続のバス泊なんでちょっとキツイ。

バスから降りて職員のおっちゃんに荷物を取ってもらおうとすると、

「マイフレンド、マネー。」

No

そう首を横に振りつづけていると、おっちゃんは僕たちの荷物を取るのをやめ、違う人の荷物を出し始めた。

「出してくれ」と何度言ってもガンシカトなので面倒くさいから自分で取りに行ったときにグラっとふらついたフリをしてケツでアタック。

お金をくれないならマイフレンドじゃない。現地の人や欧米、西洋系にはには全く要求しないのに僕たちアジア人にだけ差別的に金を要求してくるやつにふざけたチップを渡してたらまた調子に乗って次回もやってしまうんだろうな。

ブッキングドットコムで予約した宿はチェックインが午後からなのでとりあえずこのバスターミナルで時間を潰さなければいけない。

あんまり寝てないしお腹も減った。おまけに相方のお二方がまあ爆睡状態なんで僕が寝れません。コノヤロウ。

結構限界で9時くらいには一か八かで予約してあったホステルにタクシー捕まえて行きました。(一人10ペソ=70円)

チェックインはできなかったものの、Wi-Fiビンビンのふかふかとは言えないけどベットがあるロビーでゆっくり過ごさせていただきました。

11時頃、腹が減りすぎて荷物を宿に置き辺りを散策。

あれ・・・

なんか、凄くしずかだな。シャッターガン閉まりだし、全然人が歩いていない。

てか、街がすごい綺麗。スーパーはもう日本と同じくらいキレイだし、屋台や個人商店らしきところは全くなく、なんていうか、全てがしっかりしている。

とりあえずATMでお金をおろして昼飯を探すけど、とにかくどこも閉まっていて、やっているところは鬼高い。。

ボリビアからのアルゼンチンインは物価の高さにかなり戸惑ってしまう。高いのは観光地のウマウワカだけかなと思っていたけど、サルタもかなり高い。ちゃんとしたレストランが揃っていて、日本でも結構高いだろうレベルなので、ボリビアから来た僕たちは腹ペコでしたが外食するのをやめて自炊に変更しました。

そしてスーパーへ。

ふむふむ。ちゃんとしている。

昼夜の材料を買い込む。アルゼンチンは牛肉とワインが安くておいしく有名ってイメージがあるけど、牛肉は100グラムあたり7~80円とかなり激安。ワインも一番安いので1ボトル150円ほどからありました。日本とあまり変わらないんじゃないかっていう物価でこの二つは嬉しい。

水と腹が減りすぎたのですぐ食べる用のバナナ、昼夜飯の材料を買い込みすぐ宿へ帰宅。嬉しいことにまだ12時前後だったけどチェックインさせてもらい。キッチンも使わせていただけることに。

今日の昼ご飯はソーセージのトマトパスタ。

久しぶりに美味しい食事にありつけました。

二日バス泊だったので、シャワーが最高。アルゼンチンともなれば、もう冷たいシャワーの心配もしなくてよし。そして全く寝ていない僕はベッドに速攻ダイブ!!

5時間ほど爆睡。

うまい飯食って久しぶりのシャワー浴びてからの久しぶりのベットと、最高の三連発でした( T_T)(^-^ )

さて、夜ご飯は昼に買ったステーキをそのままいただきます。

わさび醤油で。

くっっっっっそうまい!!!!!!!!!

アルゼンチン牛肉万歳!!!!

宿も一泊$10以下だし、自炊すればボリビアともあまり変わらない値段で生活できる。むしろ宿はWi-Fiビンビンだし飯はうまいしHOTシャワーは出るしかなり調子いいです!!!

あんだけ寝たけど、まだ疲れがあって眠くなりすぐに寝ました。

スポンサーリンク