世界三大うざい国モロッコの観光地、マラケシュ

スポンサーリンク


世界三大うざい国。。

インド、エジプト、そしてモロッコがランクイン。

インドには以前2回訪れていますが、北インドは激ウザでした。特にガンジス川の聖地と言われているバラナシは最強にウザくて、戦いに戦い、結構疲れた思い出があります。

モロッコではこのバラナシ的な位置にあるのが観光地のマラケシュ。

経済都市カサブランカ空港から電車に乗りCASA VOYAGEURS駅(40DH)、そこからは2等の電車で約34時間(95DH)。

とりあえずここから時間は超ルーズで、全く電車来ません。

3時間遅れできた電車ですが、指定席の1等に比べて2等の席は早い者勝ち。凄まじい勢いで駆け込むモロッコ人に敗北し、立ち乗りになりました。モロッコは砂がよく風で飛んで来るので、鼻水が止まりません。

ずっと立ちで足が棒になったところで電車はマラケシュ駅に到着。

マラケシュのメディナは迷路のようになっていて、GPSを使ってもかなりの確率で迷子になる。

そこでモロッコ人登場。

Hello.What do you want?

What are you looking for?restaurant?hostel? I know very cheep nice hotel. Come with me

荷物を持ってウロウロしているからなのか、すごい勢いで話しかけられます。

ですが彼らの目的は、道案内をして「チップをもらうこと。」

No tip for you

ていうと半分くらいはものすごい勢いで来てたのにあっさり離れていきます。

しかし言われ慣れてるのか、こう言ってくる輩もいます。

Ok. I don’t need money.Where do you want to go?.

Hostel13(日本人宿)

こうなったら基本終わりです。

宿に着いたら「Do you have something to give me right?(何か渡すものがあるよね?)」

と。

うざ。笑

せめて約束くらいはまもってほしい。

「oh~ Im living that hostel as well(おお!そこのホテル俺も住んでるんだ!一緒に来なよ!)とか確実に嘘だろとツッコミたくなる奴らもいます。

まあこれは序の口として、、

もちろんチップはあげませんでした。

すると、

Fuck you, motherfucker.

と。

うざい。まじうざいモロッコ人(゚∀゚)(゚∀゚)

数日後宿を変えて違うホテルに向かうときも、お願いしてないのに半強制的に案内されて宿に着きましたが、勝手にやりだしたのでチップをあげませんでした。

すると馬鹿でかい声を出してガチギレしてきました。笑

勝手に宿まで入り込んできたので、ドアを力強く閉めたらさらにブチ切れました。。。

宿のオーナーさんに追い出してもらいましたが、そいつはその宿のあたりに住んでいるやつだったらしく、3日宿取っていた僕は毎日顔を合わせる羽目になりました。。ヤツがこちらに気づくたびに、「Fuck off」と中指立ててくる始末(゚∀゚)

こいつとは縁があったのか3日連続で鉢合わせして、その度にバトりました。

郷に入っては郷に従えって言うし、、とりあえず理由が何であれついていくのをやめればこういうバトルもおきないだろうって結果になり、一度話すとキリがないので話しかけてきたやつは基本的に首振って無視する作戦に。

すると、、、

Fuckin Japanese

ぬおおおおおおお!!!\(^o^)/\(^o^)

ちなみに女の子だと特によく話しかけられるらしいんですが、冷たくすると

ugly(ブス)

これは無視しててもちょっと気が同様してしまうのではないのでは。。

もう、このマラケシュではチップをあげないと楽しく観光はできないんでしょうか。。

話しかけてくる数が尋常じゃなく多いので、一人一人に笑顔で受け答えなんてできないし、、ご飯を食べるときも同じで本当にうるさい。

確かに旅行者ならお金に余裕があって、楽しむためなら払っても良いって思うかもしれないけど、バックパッカーは貧乏旅なので、、本当に良いサービスをされたときは払ってあげたいってなるけど、大したこともしてないのに「早く出せよ」みたいな感じで手を出してくるモロッコ人には結構あげたくない。たとえお金を持っていたとしても。

インドも確かにうざいけど、後味はそんなに悪くなかった。けどモロッコ人は後味が悪い。しかも子供まで。そこが決定的な違いでしょうか・・

モロッコ都市別だと、、

マラケシュ>フェズ>シャウエン>エッサウィラ>トドラ>メルズーガ>ナドル

かな。。。マラケシュはモロッコの中でもダントツです。

考えられる対策があるとすれば、「観光客っぽくみられないこと」でしょうか。

特にひどいのが荷物を持って移動しているときや、派手な格好をしているときだと思います。できるだけ質素にいけば、あまり話しかけられないかもしれません。

エジプトはどれくらいなのかも検証してみたいです。。。

スポンサーリンク