シドニーで生魚を食べたいならフィッシュマーケットへ!

スポンサーリンク


 

 

シドニーに来た際には絶対に行くべき観光スポット、Sydney Fish Market(フィッシュマーケット)を今回はご紹介します!
オーストラリアはサーモンとオイスター(牡蠣)が美味しい事で有名なのですが、レストラン以外で生で食べられるサーモンやオイスターを手に入れる事は難しいです。そしてレストランはめちゃくちゃ高い、、そこでオススメするのがピアモントにあるフィッシュマーケット!ここは南半球で一番大きな魚市場と言われていて、たくさんの海鮮を購入する事が出来ます。

 

フィッシュマーケットの営業時間

フィッシュマーケットは月〜日曜日と毎日オープンしていて、営業時間は朝7時〜16時までとなっています。
市場にしては長い営業時間ですよね!有難いです♩
そして隣接しているシーフードレストランは23時までやっているので、早い時間に行けない時はこちらに行きましょう!

フィッシュマーケットまでの行き方

フィッシュマーケットはPyrmont(ピアモント)という場所にあります。
セントラルステーションからライトレールで15分という近さで、アクセスも抜群!
バスで来る場合は、443番か501番のバスで来る事が出来ます。

住所:Blackwattle Bay, Pyrmont, Sydney NSW

フィッシュマーケットの市場内をリポート!

まずはオイスター!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大量大量ーーー!!!値段の表記はだいたい1ダースの値段で、大きさによって価格が上下します。
なので上の写真だと左の中くらいのサイズが12個で$17.90(1456円)と、一個120円!安い!
この時は季節的に春だったので、旬の夏になるともっと大きいオイスターが一個100円で食べられますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

テラス席でいただきま〜す!!

市場の隣にはテラスがあってそこで買った海鮮とお酒を楽しむ事ができます♩
優雅に海を見ながら、、、って思うじゃないですか!!

大量の白い鳥が常に私達のご飯を狙っているのでかなり用心しないといけません(笑)
この鳥達本当にひどくって、写真撮影している間に持っていかれます。

img_1735

この写真見てください!!右上の鳥のクチバシに注目!!!!
私達のサーモンが持っていかれてるんです!もぅガンガン攻めてくるので、気をつけながら食事してください。
ちなみにオイスターはあんまり好きじゃないのか、全く狙ってきません(笑)

 

まとめ

img_1736

いかがでしたか?オーストラリアのシドニーに来た際には是非フィッシュマーケットに行く事をお勧めします♩
ちなみに私はもう5回以上は行ってると思います(笑)本当に新鮮で美味しい海鮮がたくさん食べられて、最高ですよ〜!
あと、中国人の観光客が以上に多いので、ここオーストラリアだっけ?ってなる事は悪しからず(笑)

スポンサーリンク