[危険?]ブラジル最大の都市サンパウロの治安ってどうなの?

スポンサーリンク


治安が悪い。危険だから行きたくないと、危ないイメージが強いサンパウロ
ブラジルではこの最大の都市サンパウロと次に大きい最大の観光スポット、リオデジャネイロの治安が特に悪いと言われています。(田舎は結構良いっていう話なんだとか)

びびりにビビりまくってパラグアイはシウダーデルエステから約12時間、サンパウロへ到着。

ターミナルに到着。ここって危険なの?

サンパウロ最大のバスターミナル『Tiete』に到着。
実際に行った人からの情報によると、この周りはかなり危険らしく、ターミナルの中でもケータイを出して使わない方がいいとアドバイスを受けました。
最大の都市サンパウロの最大のターミナルで、ケータイを開くと危険ってどんだけ危険なんだこの国は!!とツッコんでいる暇はなくカバンの中でいじるようにしました。

ブラジルではiphoneやMacなどのApple製品は日本で買うよりも割高で、かなり高級品とされているようです。なのでApple製品を持っている人は特に気をつけた方が良いとのこと。

とはいえ、現地の人はIphoneを普通に出して使っている人もいます。どうやらマジで危険!みたいな感じではないらしいです。

 

セントロ(市内)を観光

続いてメトロを使ってセントロまで行ってみました。どこまでいっても3.5~4レアル(120円〜140円)
東京と同じくらいの人口を抱えるサンパウロ、メトロは結構発達していて中も激混みです。スリはかなり気をつけた方が良さげです。
電車に乗るタイミングで明らかに乗車目的ではなく、スリ目的で駆け込んでは電車に乗らずホームに引き返すことを繰り返している人がいました・・。恐ろしい。

そんなこんなでセントロへ。

 

 

 

思ったよりも高層ビルだらけの大都会でびっくり。
ここだけ見るとニューヨークを感じさせる匂いがします。

しかし街の雰囲気は他の南米とは少し違う雰囲気・・。なんかこう、落ち着かないというか。やっぱり治安悪いなーってのが感じれるんですよね(T ^ T)

東洋人街(リベルダージ)へ。

サンパウロには「リベルダージ」という名の世界最大級の日本人街があります。

ここは治安が悪いと言われているサンパウロでもかなり治安がいいエリアとして有名。
良いって言っても、サンパウロでの話なので気は抜けません。。

ですが、ここら辺の地区一帯が日本風となっていてなんとなく落ち着いて歩けました。高級そうな寿司屋やたこ焼き、焼きそばなど日本食スーパーやレストランだらけです。

  

(街灯や信号の絵までここだけ日本仕様)


昼飯はすき家を食べました。感動です。

ビジネス街、パウリスタ通り

 

ここも比較的治安が安定しているエリアらしいです。ビルだらけです。でかいショッピングセンターもあります。
南半球屈指のサンパウロ美術館のここにあります。(火曜日入場料無料)

ここからサンパウロの良い景色を眺められます。

 

治安が良いエリアを選んではいても、ちょっと観光してると結構慣れてきて意外と大丈夫なんじゃね?って思ったら終わりですね・・。

 

 

日本人宿?ホステルに泊まった。

サンパウロにはこれといった日本人宿は現在無いらしいですが、外国人経営で日本人が良く集まると言われているホステルがあります。

HostelariaSPというホステルでドミ一泊1500円くらい。豪華な朝食、かなり清潔な水場、ベッドでした。
ブッキングドットコムの評価もかなり高く、オーナーの方も優しいのでサンパウロの危ない夜も安心してくつろげます。

メトロの最寄りはSão Joaquim駅。夜にこのホステルに向かいましたが、周りは人通りがあまり多くなかったです。このあたりは日本人街のリベルダージから近いのでまだ少し安心ですが、夜は極力出歩かない方が良いと感じました。

結局サンパウロの治安はどうなの?

サンパウロは商業都市なので観光目的で来るならサラッと回れます。
治安が悪いエリア(ファベーラ=貧困街)はもちろん、空港周辺は危険なので用事がなければ極力近づかない方がいいと思います。
実際僕自身、目立つ格好はしない、貴重品は常に身につけない、カメラ、財布は持たず現金だけ持ち歩くなどと他の南米を旅していた時よりもかなり気をつけました。というかそうしなければいけない雰囲気なので気を張りすぎる程度がちょうどいいでしょう。

治安は良いとは言えないけど実際旅行してみて、そんなに臆病にならなくても良かったなと思いました。もちろん気をつけるに越したことはないのですが、そんなに危険だらけというわけではありません。
最低限のことだけ気をつけておけば、運が悪く無い限り何もおこらないと言えます^ ^

 

 

 

 

 

スポンサーリンク