ロイヤルカリビアンのエンチャントメント船に乗ってきました。

スポンサーリンク


1月6日〜9日(マイアミ〜ロイヤルカリビアンクルーズ・バハマ)

 

 

ロイヤルカリビアン。

それはカリブ海クルーズの船、豪華客船・・。
アメリカのマイアミ発着でバハマ国のココケイ島と首都のナッソーを回る3泊4日のクルーズ。
お値段・・・

US$350/一人(税・チップ込み)

 

(⌒-⌒; )(⌒-⌒; )(⌒-⌒; )

 

鬼の安さ・・。

春ちゃんの誕生日に合わせて取ったので、近い日だと同じ条件でもっと安い船もあったんですが、驚きの安さでした。日本語で「カリブ海クルーズ」と検索しても出てくるのは日本からの飛行機付きのツアーであったり、現地参加もやや高め・・
しかし英語で調べてみるとスカイスキャナーのような比較サイトが何個かありましてこの日程で一番安かった船がロイヤルカリビアン社のエンチャントメント・オブ・ザ・シーズという船でした。
「え?そんなに安いならしょぼいんじゃないの?」と思いましたが素晴らしすぎてうんこもらしそうになりました。

マイアミから少し離れたフォートローダーデール・ハリウッド国際空港からはダウンタウン近くのマイアミ港までUberを使って約45分($30.5)
ちなみに後で知ったんですがこの空港でこの日の3〜4日後に銃撃のテロがあったらしいです・・こわ・・

 

とにかく、マイアミ港に着きました。

乗る船これ!!!

 

午後4時出発だったんですがウキウキしすぎて昼12時には着いてしましました。
中は既にかなり混んでいて、チェックインは大行列。

入船できたのは着いてから約2時間後・・。2時でした。

ロイヤルカリビアンカードをもらってようやく船の中へ入ります。クルーズ中でのタダでないお酒や有料レストランなどはこのカード一枚で支払えて、戻るときに一気に請求が来るそうです。


 

おおおおおお!!!????

初めての豪華客船にテンションが上がらずにはいられない。とりあえずWelcomeビュッフェがあるとのことで、早速9階にあるレストランへ。

 

マイアミの景色をバックにビュッフェ。もちろん無料

実は僕たち、昨日の夕方アトランタで食べたカップヌードルから飲み物しか飲んでおらず、空腹も空腹。腹と腹がくっつきそうなんてレベルじゃなく餓死寸前でした。
ホームレス生活からのビュッフェに目を輝かせダイブ!!!!

 

とりあえず一皿。

涙がでるほど美味しかった。

 

二皿

 

三皿

食べることに夢中になりすぎてホットドッグ食べかけの写真になっております。

 

あとは何個かデザートを注文してついに腹が満たされた。

その満足感と言ったら言葉では言い表せないものでした。生きててよかった。

腹が満たされたところで今度はワシントンD.Cから三日ぶりのシャワーを浴びました。フケと抜けてきた髪の毛の量たちが凄かった・・。

全てが満たされたところで一度屋上へ。
このロイヤルカリビアン・エンチャントメント船は11階建てで上はこんな感じなっていました。
大画面のスクリーン、たくさん屋内・屋外プール、ジャグジーが完備されていました。端から端まで歩くのだけで精一杯というでかさなので、一度に全ては回れなそうでした。

出発時間になると全員5階に集合し注意事項の説明。

英語とスペイン語の両方で話されていました。

 

 

そしていよいよマイアミを出発。

 

また少し大人の世界を知ってウキウキでございます。

とりあえず中を探検。

ショーも見れます。

おしゃれなバーも。

もちろんカジノも。

生なましいクレーンゲームがたくさんありました・・

 

屋内プール

昼食べ過ぎてお腹はまだあまり減ってませんでしたが、夜はビュッフェではなく豪華なコース料理をいただけます。(無料)

 

生ハムとオレンジの前菜

エスカルゴのなんちゃらかんちゃら

 

なんだっけ・・

ガーリックシュリンプ

味はめっちゃ美味しい!とはなりませんでしたが、なかなかレベルは高く雰囲気やサービスは最高でした。

デザートもたくさん!

 

翌日、朝日を見るために早起きしてとりあえずコーヒー。

外はそれはそれは幻想的でした。

朝飯をたらふくビュッフェでいただき、今日の目的地であるココケイ島にたどり着きました。
ココケイ等はバハマ濃くの一部ですが、ロイヤルカリビアン社の領土で、ロイヤルカリビアンを通さないと入れない島のようです。

船が大きくて島の近くまではいけないので小さい船でココケイ島へ。

一つ一つのデザインがカラフルでかわいい島です。天気はあいにくの曇り。

 

海の色は超綺麗です。

波が浅いから全然遠くまで行けます。

 

パイナップルジュースもいただきました。($8)   

昼飯もビーチの近くでビュッフェがありいただきました。

遊びに遊んで日焼けしまくり午後4時頃、船に戻りました。

演奏と共にダンサーも。

1日の間に色々な場所でイベントが行われていて、全部を見るのは不可能でした。。
今日のご飯。

忘れたけど美味しかった。

サーロインステーキ。

海老の・・なんだっけ・・。

チキンとマッシュポテト。

チーズケーキ。

アイス一つだけ頼んだらウエイターのお兄さんが「たくさんもってきてやろう!」と張り切って、シャーベットも混ぜてぐちょぐちょになっててあんまり美味しくありませんでした・・。

屋上の11階には夜12時頃からオープンするクラブもあります。音楽はラテン系でした。

踊り終わった後はカジノへ。ブラックジャックはミニマムが$15からとかなのでビビってやりませんでしたがルーレットは$1から賭けれて$20を手元に勝負。減ったと思ったら増えたり。1時間ぐらいで全部負けました。。

調子に乗ってビールも。。($8)貧乏バックパッカーにクルーズは辛い・・。

三日目はバハマの首都、ナッソーに降りたつ予定でしたがなんと!!
波が高すぎてまさかのいけないとのアナウンス!!

これはちょっとショックでした。。

のでビュッフェで食べまくりました。

外ははれてるのに、、

夕日が綺麗でした。

ダンスクラブてきな??

今日のご飯

アルコールが入ったマンゴー?とかのフレッシュジュース。すごい美味しかった。

なんかの揚げ物。

チキン??

パスタ?

今日が3泊目で最後の夜なので最後にシェフが集まってました。

 

 

四日目は朝ご飯をたらふく食べ、朝9時半ころ船を出てマイアミに戻りました。
素晴らしかった、ロイヤルカリビアンクルーズ。今日からまたご飯にも困り宿がない現実へと戻ります。。とにかく最高でした。また来たいなァ。

スポンサーリンク