ペルー最後の街、プーノへ。

スポンサーリンク


 

 

現在地はパラグアイの首都アスンシオンで沈没中。ビールが鬼ほど安くて居心地最高です。
ブログはちょっと前にさぼりすぎて1ヶ月も遅れてしまいました・・とにかく更新頑張ります。

 

2月15日(ペルー・シクアニ〜ペルー)

 

 

 

 

ポカポカの体のままペルー最後の都市、「プーノ」を目指します。
アグアスカリエンテスからシクアニまではオカムラで4ソル。

 

中継地、シクアニでお昼ご飯。

スープとバナナ、ドリンク、メインで3ソル(105円)と破格!

 

味は・・あんまりでした・・

昨日温泉に行く前に今日のプーノへのバス時間をあらかじめ聞いておいて出発する午後一時に合わせてまたトゥクトゥク。

バスは・・出発の一時ではなく2時に来て出発。頼むよ。

中は広々としていていい感じ。値段は15ソル(525円)プーノまでは約5時間、ダラダラして向かいました。

 

こういうバス移動でWi-Fiとかない時、先のことをポカーンと考えたりします。

例えばこの先のルート。プーノからはボリビアに入り、ラパス、ウユニへ。そこからどうしようかなと。チリに行くか、アルゼンチンに行くか、ブラジル行っちゃうか・・
以前スカイスキャナーを見てたら5月中旬にブラジルのサンパウロからスペインのマドリードまで激安で行けるフライトがあったんだけど、思ってた以上に南米がお腹いっぱいになってきて。

 

(T ^ T)

 

 

てか、日本早めに帰りたいかも。

 

うん。

 

フライト早めよ。
とにかく一刻も早く日本の寿司とタイのソムタムを食べたい。
やっぱり食べ物って大事だと思う。全然我慢できるけどそれが長いこと続いちゃうとちょっと帰るの早めよっかなーって方向に進んでしまうかも。美味しい食べ物が夜食べれるって分かってればそれだけでなんか頑張れる。それが幸福度にも直結すると思うし・・
ボリビアの飯はすごく評判が悪いって聞くから明日プーノで少しいいものたべようかなぁ。

 

 

そんなこと考えてたらすぐ着きました。プーノ

首しめ強盗が多いとして有名な町。夜は貴重品全てホテルに置いて出歩きます。

ボリビアと国境をまたぐチチカカ湖に行くツアーの予約をして、また高山病っぽくなってきたので帰って大人しく寝ます。

 

 

 

 

世界一周ブログランキングに参加しています。このバナーを押すと僕に一票投票されるらしいので、もしよければ応援のワンクリックをお願いします^ ^

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク