ラパス名物、日曜限定の泥棒市とおばプロ観戦。

スポンサーリンク


219日(ボリビア・ラパス)

HOSTAL AUSTLIAは日本人宿のはずなのに泥棒被害がたくさんあって悪い情報が流れて全く日本人がいなかったので、なんとなく気分的にチェックアウト。

シャワー冷たいし二回の部屋までWifiが届かないっていうのもあってネットで評判の良い「Hostal intiwashi」へ移動。

するとラパスにこんなに日本人いたの?ってほど日本人だらけでした。情報って怖い(T ^ T)

ネットも部屋まで届くし温水シャワーも完備、部屋代はオーストリアが一泊ツインで98ボリだったのに対し、intiwashiは一泊70ボリ。

こりゃーもうみんなこっちきますわ。移動してよかった。

メルカドが近くにあるので朝ごはん。

ミックスジュース(10ボリ=160円)

濃厚すぎて結構お腹いっぱい。

続いてはよく分からないハンバーガーみたいなやつ。

まずいッ!!!!!

これがボリビアの飯はまずいと言われている理由か。てかこれハンバーグじゃなくてコロッケ的なやつでした。ご飯はぼろっぼろすぎて食べれたもんじゃない。(10ボリ)

そんなことはさておき、今日はちゃんとラパスの観光でもしようかと。とりあえずアイス食べます。

木曜と日曜にやってる泥棒市と日曜だけやってるおばちゃんプロレスこと「おばプロ」
両方見れるのは今日!日曜日。

この両方は宿があるラパスセントロからはCEJA行きのコルクティーボに乗って4000メートルあるエル・アルトというところにあります。

階段をのぼったらそこはもう泥棒市。

ラパス全体を眺めなられます。

今日はあいにくの雨。

服はめちゃめちゃ。

たくさんの犬がウロウロしてて腹を空かせています。

昼飯はハンバーガーを(6ボリ)

この泥棒市の名前の由来は、実際の盗品が売られているということからきてるらしいです。しかし普通に服や日用品など色々なの日用品も売られているラパス最大の市場なのです。

この近くにさっき説明した「おばプロ」会場があるらしいので「おばプロどこですかー?」と屋台のおばちゃんっぽい人には失礼なので聞かず、男の人かセニョリータに聞いていきます。

入場料は50ボリ(800円)と結構お高め。値切っても全く応じなそうだったので最近は50ボリが相場なのかと。
ボリビアのコーラ。ペプシに味が似てます。(1ボリ=15円)

ここで、Intiwashiに泊まっている日本人のシゲさんとカイト君に会って、4人でおばプロを観戦します。

噂によると、今日はまさかのおばちゃんが少なくいんだそうです・・・

え・・おばプロなのにおばちゃん少ないの・・?普通のプロレスなのか・・(T ^ T)

会場はこんな感じ。

司会者が出てきます。

ちょっとへんてこなレフェリーも出てきます。

スペイン語の説明はいっさい分かりませんが、クラブミュージックと共に派手な衣装をしたプレイヤーが出てきて、とにかく第一ラウンド、スタート。

そういえば3週間ほど前、メキシコシティでプロレス観戦をしました。あの時は特にすごいなんて思わなかったけど、この試合を見て思いました。

しょっっっべええええええええッッッ!!!!!!!

おばプロはお笑い狙いなのかなと思っていたけど、あんまりお笑いもないしなによりこの対戦がしょぼすぎて逆に笑ってしまった。

確実に当たってないだろって突っ込みたくなる場面で大げさに倒れたり、技がひどすぎたりと、、まあこれもこれで逆に楽しいんですが。笑

場外にも出てきました。

また中に入って勝負決めて試合終了~。

まじしょぼい。しょぼすぎて笑う。

第2ラウンド。

さっきより熱くなってきた。

場外でも普通に背負い投げをする。いたそー。

でもやっぱりメキシコで見たのよりなんか物足りない気がする。

3ラウンド。

おおおおお女がきたあああ!!!

女?おばちゃん?なんかいかつそうなおばちゃんです。気合い十分!

その相手をするのは・・・・

若そうで可愛らしい女の子!!

さっそく入場するときにおばちゃんに帽子と民族衣装を遠くに投げられる洗礼が始まります。女の子は二人出てきましたが一人は何故か怖くなったのか帰りました。笑

残った女の子に試合開始とともにおばちゃんのいじめがスタート。

バシバシいきます。

ビンタして転ばして投げて叫びます。おっかねー。

あまりにも女の子が一方的にいじめられすぎて、もうSMプロレスです。

場外にもきました。

目の前で女の子がやられます。

蹴られた。ビンタ食らった。すんごい痛そう。女の子涙目。

芝居なのかわからないけど女の子はちゃんと歩けななくなってしまいました。

ここでリングに戻り試合が再び始まり女の子が反撃。

このまま正義はかつ展開になるのかっっ???

と思った矢先、2分ほどで女の子の攻撃が終了しおばちゃんのいじめが再スタート。

おばちゃんが全体重をかけ、試合はまさかの悪役、おばちゃんの勝ちで終了( i _ i )

女の子はしばらく立てません。

おばちゃんが帰った後、女の子は最後の力を振り絞り観客に挨拶して帰りました。

ふーむ。これが噂のおばプロ!!!おもしろい!

続いてはまた男が来ました。

だーっっ!!!!!!おばちゃん来てよー。

忍者みたいなやつが出てきたり、変な服着たやつが出てきたりと、よく分からない展開になってきました。なんかもう、はちゃめちゃです。笑

さっきのおばちゃんはもう一回出てきて忍者の急所を蹴ったり、違う女の子と対戦してまたいじめたりしてました。このおばちゃんやっぱりこえー。

だいたい2時間くらいでプログラムは終了。

もうちょいおばちゃんの対決を見たかった気もするけど、結構満足。ラパスに来たら是非行かれることをお勧めします。

その後はシゲさんとカイト君とご飯を食べに行こう!って事になったので、昨日ぶりの「ケンちゃん」に。

なんて贅沢な。ちなみに昨日は刺身定食。(71ボリ=1070円)

そして今日は・・・大人気の

ヒレカツ丼(60ボリ=1000円)

死にました。

確実に日本のそこらへんのカツ丼屋よりおいしいでしょうこのカツ丼は!!!(激高いけど・・・)

なにより久しぶりすぎて昨日感動したばかりなのに今日もしてしまいました。米粒一つ残らずいただきました。ご馳走様です。ケンちゃん。

さて、今日は観光の日。

ケンちゃんで感動した後は観光名所である「ラパスの夜景」を見に行きます。

ミラードル・キリキリという夜景スポットにタクシーをチャーターして向かいます。(20ボリ)

そのラパスの観光名所である夜景がこちら!!!!

すり鉢状の地形になってるラパスの真ん中にあるこの夜景スポットはキラキラと輝いている360度全てを見渡せる絶景。平地ではなくすり鉢状で遠くの方は高さがあるからそれがまた幻想的に見える。

夜景好きな僕だけど、このラパスの夜景は人生3本指に確実に入ります。

カイト君の一眼で4人でもとりました。

超寒かったけど綺麗すぎてなかなか離れたくなかったこの夜景ポイント。綺麗だったなァ。

いつもぐうたらでしたが久しぶりに観光した1日でした。

スポンサーリンク