メキシコ発のinterjet航空、その評判についてまとめてみた。

スポンサーリンク


Hola!
現在世界一周中のシンタロです。世界一周ではメキシコを訪れる旅行者は多いと思いますが、そのメキシコの格安航空会社の一つ、interjetについて紹介したいと思います!
中南米を旅するにあたって、LCCのような飛行機は飛んでおらず高いから基本陸路でバスを使う。という方が多いですが、メキシコにあるinterjetの値段はLCCのように安く、サービスも充実しています。

簡単にまとめてみました。

 

LCCって言うけど大体どれくらいするの?

interjetはLCCですが、大体の値段はどれくらいするのでしょうか。今一番側近の今月分ので調べてみます。

カリブ海屈指のリゾート地カンクンまではこちら。大体が最安値の$71です。メキシコの場合、長距離夜行バスはまあまあ危険で、現地人でも一等クラスのバスを使います。しかしこのバスがまあまあお高く、時間も20時間ほど(約1600キロ)かかります。飛行機で2時間、ひょいと飛んだ方が断然安く、お得ですね。

お次はペルーの首都、リマです。飛行機で約6時間の大移動ですが最安値で$180。これだけの大移動でこの値段は破格じゃないでしょうか。。

最後にアメリカ、ロサンゼルスは最安で$122。飛行機で4時間と少しで車でも行けるみたいですがそれだと・・約3000キロで31時間かかるらしいです(笑)

 

いかがでしょうか?全体的にみて、長距離の割には安い印象です。また、メキシコ国内だけではなくアメリカの主要都市ほぼ全て、中米都市、南米はコロンビアとペルーにも便が出ています。

サービスはどんな感じなの?

interjetがLCCで値段が安いのは分かったんだけど、そんなにおススメする理由ってなんなんだ!とお思いの方、説明します。

席が広い

LCCとは思えないほど席が広いです。どうやら普通のLCCより30席近く削って一つ分のスペースを広くしているんだそうです。隣の人をあまり気にしなくてもよくなるので快適です。

機内サービス

通常のLCCだと、機内サービスは全て有料ですよね。しかしinterjetはドリンクはおろかビールまで無料で付いてきます!!

おまけにサンドイッチやお菓子なども無料でもらえます。なんて素晴らしいんでしょう。コロナ最高です。

飛行時間が長いとそれぞれ二回配られたりするので、着く頃にはいい感じに酔っ払います。(笑)

 

荷物預け無料

これも他のLCCだと荷物預け荷物は基本有料ですが、interjetは国内線国際線両方が25キロの手荷物を二つまで預けられるんです。
なんてこった。

そんなに預ける人も少ないでしょうが、世界一周をしている私にとってはありがたい航空会社です。。

 

保証

私が体験したわけではないですが、旅中にお会いした人で運悪くInterjetが天候のため運転見送りしてしまった方がいました。
その方は2日後の次回のフライトまで、現地で4つ星のホテルに無料で滞在できたそうです。
場所はリゾート地のカンクンで、「最高のホテルでずっとここにいたかった」と言っていました。泊まりたい・・・

 

メキシコ回るならInterjetでしょ!

以上、いろいろなメリットを話してきましたが、価格だけで言ったら、interjetに負けない会社もいくつかあるます。有名どころだとvolarisなどでしょうか。しかしこんなにサービスが充実しているのはinterjetだけでしょう。中米で会った日本人は口を揃えて、「メキシコならinterjetがいいよね」と評判もかなり高いです。

今回紹介したものより安い金額でセールが行なわれている期間もあるので、是非乗ってみてください^ ^

 

 

 

スポンサーリンク