[最新]格安航空券の取り方を徹底解説!

スポンサーリンク


今回は、海外好き必見!!格安航空券の取り方をご紹介します。
海外旅行をする上でただの移動手段なのにとても高価な航空券、、航空券が高いのは仕方ないって思っていませんか?
実は節約しようと思えばできる部分であり、このインターネット社会の今、旅行会社に頼んで全て手配してもらうのはナンセンスです。
飛行機もホテルも自分で探して自分で調べて自分の力で行く旅行は格別に楽しいですよ♩

航空券を格安で取る流れは、安い時期を探し出して、航空券検索サイトを比較しまくる!
とにかく比較して比較して比較しまくる事です!!(笑)

じゃあ、どういうサイトをどうやって比較するの?具体的に説明していきましょう。

航空券を取るベストタイミングとは

航空券は時期によってとても変動します。

わかりやすく、お正月、卒業旅行シーズン、ゴールデンウィーク、お盆休みなどのハイシーズンは旅行する人の需要が多い為価格が高騰します。
一番価格が下がるのはこの休暇シーズンが終わったすぐあたりで、需要が少ない為価格は下がります。
そして航空券は早く予約すればするほど安くなると思われがちですが、海外旅行の場合は早く購入しすぎてはダメです。
国際線は国と国の行き来になるので、調整や話し合いがいろいろ行われるらしく、時期が早すぎるとその調整ができていないので価格は高めに設定されているみたいです。
ではいつが一番安くなるのかというと出発日の2ヶ月前。これはスカイスキャナーという航空券検索サイトが航空券が一番安くなる時期を調査した所、国際線の航空券は2ヶ月前が一番格安という結果になったそうです。
私はこの事を知らずに、とにかく早く航空券を取ろうと思い、出発日の約5ヶ月前に航空を購入して、2ヶ月前に再検索したら同じ航空会社の同じ便が15千円程安くなっていた事があります。。

ですので国際線の航空券を取る際には気をつけてくださいね!

7つのオススメ航空券検索サイトを紹介

 

ところで航空券検索サイトって何?

まずオススメする航空券検索サイトをご紹介する前に、航空券検索サイトって何?という方へ。
航空券検索サイトというのは分かりやすく言えば、価格.comのような仕組みで、インターネット上にある数々の航空会社、旅行会社の情報を一気に比較して一番格安の航空券を導きだしてくれる素晴らしいサイトで、これらの検索サイトは全て無料で利用できます。
そしてこの検索サイトはどのサイトを使うかで、乗り換えの順番や価格も違うので、既にそれぞれのサイトが比較してくれた情報をさらに!自分で比較して比較しまくれば格安航空券は必ず見つかります!

それでは、旅行に行くと決まれば早速航空券を探しましょう!!
私が普段から利用させていただいているオススメのサイト7つをご紹介します。

Skyscanner(スカイスキャナー)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-21-55-16

航空券検索サイトの中では一番有名なのではないのでしょうか。
スカイスキャナーはイギリスの会社で、現在では日本語対応もしているなどかなり使い易いサイトです。
スカイスキャナーは全世界の旅好きに愛されていると言っても過言ではない!

私みたいに比較しまくるのが面倒な人や、時間がない人はこのサイトだけの検索で十分だと思います。
安定して格安を叩き出してくれるので本当に優秀なサイトです♩

Expedia(エクスペディア)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-21-29-23

ことらのサイトもスカイスキャナー同様有名なサイトですよね。もちろん日本語に対応しています。
ただ評判が悪く、よくない噂が出てくる出てくる、、ですが評判の悪い理由は、キャンセルの融通が利かない事や、打ち間違えると予約ができないなど、自己責任では、、?と思う内容が多いので、安い理由をしっかりこちらも理解した上で慎重に利用しましょう!
私はエクスペディアが好きでよく利用しているのですが、このサイトを利用して失敗した事は一度もありません。このサイトは航空券だけを検索するのにはあまり向いていないのですが、ホテルと航空券を同時に予約するととても安いのが見つかります!
良いホテルに泊まりたい時はこのサイトを利用する事をお勧めします♩

Cheap Oair

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-22-40-36

 

こちらは日本語の表記は対応していないのですが、かなり多くの言語に対応しているので、近々日本語も対応してくれる事を期待。
サイト自体は使いやすいです。スカイスキャナーよりも安い情報が出てくる事があります。

momondo

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-22-46-25

 

こちらのサイトもイギリスの会社で、主にヨーロッパに強く、ヨーロッパ旅行の際はこのサイトの検索だけで十分かも!
LCCの航空会社を沢山表示してくれるので格安航空券が見つかりやすく、ヨーロッパ以外の国々への旅行の際にももちろん使えるので比較するときは是非使ってくださいね。
ちなみに日本語には対応していません。

hipmunk

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-22-54-18

 

こちらのサイトも日本語には対応していません。
このサイトはかなり無理な乗り継ぎだとしても格安を導きだしてくれます!(笑)
ただLCCの情報は少ないのかな〜と思います。

 

eDreams

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-23-10-19

 

こちらのサイトは日本語に対応していて、利用しやすいかと思います。
ただあまり評判が良くなく、予約ができていなかったなどのトラブルがたまにあるみたいなので注意が必要です。
しかしこのサイトも格安が見つかりやすいなので要チェックです!

Google flight search

Googleがついに航空券を検索できるサービスを展開しました!!
検索エンジンの王様、上記の検索サイトとは違って独自のテクノロジーが使われているらしい。
このグーグルフライトサーチ、利用してみたんですが、なかなか面白かったです!是非!

航空券検索サイトを使いこなす!

では実際にサイトで航空券を検索してみましょう!ちょっとした便利な裏技などもご紹介していきますよ♩
ちなみに航空券の予約はスマホだとうまくいかない事が多々あるので、お持ちのパソコンを使ってなるべくネット環境の良い場所でとるようにしましょう。航空券は高価な買い物なので、購入ボタンを押したのにページがなかなか変わらなくて取れたのか取れてないのかソワソワするのは身体に悪いです(笑)

それでは有名サイトである、スカイスキャナーを使って説明していきます。その他のサイトの使い方もだいたい同じなので、例え英語のサイトでも容量をつかんでしまえばとても簡単に利用できますよ♩

スカイスキャナーの使い方

blog1124

こちらがスカイスキャナーのトップページになります。

番号がふってあるところがポイントになるので、①から順に説明していきます!

①まずは出発地と目的地を入力します。

もう旅行先が確定していれば普通に入力していけば良いのですが、少し面白い検索方法もできます。

例えば、どこでも良いからとにかく安く行ける旅行先を探したい時、行き先だけを設定して目的地を’’指定なし’’にすれば自分が出発する場所から一番安い旅行先を導きだしてくれます。
とにかく旅行に行きたい!と思ったら、旅行先を先に決めて航空券を探すのではなくて、予算に合った旅行先をスカイスキャナーが探してくれるので、ここから旅行先を決めるのもありですよ!これがハマると面白くて、行く予定がなかった場所でもこんなに格安な航空券があるなら行ってみようかな!という気になったりと、結構楽しいですよ♩

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-22-03-15

このように上から順にこの行き先での一番安い航空券を表示してくれます。
オーストラリアが¥19852ってめっちゃ安い!!(笑)ちなみに上に表示されているほどの格安航空券はだいたい乗り継ぎがあったりするので、乗り継ぎが嫌な人は直航便を選択しておけば直航便の一番安い行き先を表示してくれますよ。

②目的地が決まれば次は日にちです。

こちらも決まった休みがある人は普通に選択すれば良いのですが、私みたいな自由人は、日程も一番安い日を検索することができます。(笑)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-22-30-02

まずこの日付にカーソルを合わせると、’’指定した日付’’と’’1か月間’’というのが選択できます。
この1か月間を選択すると行きたい月が選べるのでだいたいこの辺りに行きたいなという月を選択します。
タイのバンコクに行く設定でやってみると、、、

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-22-36-01

このように、行く日と帰ってくる日を選びます。1日と8日を選択しているので、この場合のバンコクへの格安航空券は往復で¥27130ということになります。これ一週間後に出発する航空券を検索してるのに安すぎ!!!行きたいなあ〜バンコク、、(笑)
そして右下の’’便を表示’’という緑色のボタンを押すと次のページに飛びます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-22-42-41

このように時間が選べるので、好きな時間を選び緑色の’’次へ’’を押せば、この中国国際航空のサイトに飛びます。
そこから必要事項を入力していけば、予約が完了になります。

とても簡単!そしてもう一つだけちょっとしたスカイスキャナーの便利な機能をご紹介します。

③ここのボタンでは、言語と国と通貨を選ぶ事ができます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-23-02-21

言語は表示される言語を選択できます。通貨も沢山の通貨の中から表示する通貨を選択できます。
この機能は、海外で生活している人などに便利で、日本語のまま海外通貨の表記ができます。

私は常に豪ドルの設定になっていて、とても見やすくて助かっています。普通に日本で生活している方は初期の設定のままで大丈夫です。

そしてもう一つの国の選択なのですが、これの使い道は、例えば東京からバンコクの航空券を検索したい時、
日本国を選択して検索すれば、日本のウェブ上に乗っている情報をスカイスキャナーは処理します。そしてタイ国を選択して検索すれば、タイのウェブ上に乗っている情報をスカイスキャナーは処理してくれるのです。これをすると価格がドンと安くなる事があるので、ぜひやってみてください!

ちなみにタイのウェブから探しても言語は日本語なので問題ありません。

目的によって異なる航空券のいろいろ

海外に行く目的はさまざまですよね。

旅行で行く人、仕事で行く人、留学する為に行く人、世界一周する人などなど。
目的によってどんな航空券を取るかは変わってきます。
格安を探している場合じゃなくても上記

自分で手配する上での注意点

安く航空券を取るという事は旅行会社を使わないという事なので、空港に誰かが迎えに来てくれたりする事はありません。ホテルも自分で探してとって、空港からホテルまで自分で行きます。(ホテルによってはお願いすれば迎えに来てくれる所もあります。)

そしてその国のルールをちゃんと調べておいて下さい!

例えば、アメリカに2ヶ月ほど旅行で滞在しようと思い、帰りはいつになるかわからないから行きの片道航空券だけとって日本に帰ってくる航空券は後でアメリカでとろうと思っても、それではアメリカに行く事はできません。

なぜならアメリカでは観光ビザで来る場合、3ヶ月以内に必ずアメリカから出る何かしらのチケットがないと入国できないからです。
なのでVISA情報はもちろん、そういう細かいルールも確認しておきましょう。

旅行で格安航空券を取りたい場合

旅行スタイルは人それぞれ。どこにお金をかけるのかも人それぞれですよね。

とにかく安く旅行に行きたいのであればスカイスキャナー(航空券)×booking.com(ホテルやバックパッカー)を使って最安を突き詰めていく。飛行機はなんでも良いけど、ホテルは少し良い所に泊まりたいなら、スカイスキャナー×booking.comとエクスペディアを比較してみるといいかもしれません。

スポンサーリンク